まんこ探検は男性の夢

子供の頃に、お医者さんゴッコをしたことがありますか?

たくみたくみ

もちろん、あるよ!

そらそら

「そら」もあるわ!
その時、男の子に、あそこを触られてしまったの。
「そら」がSになった原点カモ!?

十分に意識していたかどうかはさておき、男性のDNAの中には、女性のあらゆる部分を詳細に見ることで喜びを感じるという本能的な行動が隠されていると思います。

お医者さんゴッコは、そんな本能的な行動なんですね。
(こんな行動が、子孫繁栄の礎になっているんだと思います。)

そんな本能の中でも、オッパイとマンコ付近の探検活動は、最も強い欲求になっていて、DNAが作り出している男性の夢と言っても過言ではないでしょう。

あこがれの女性のオッパイは、洋服を着ていてもある程度想像ができるのですが、マンコは想像もなかなか難しく、さらに拝むなんてことは、まずできない存在。

そんなマンコだからこそ、男性はマンコにあこがれ、日夜彼女のマンコがどうなっているのか妄想し、オナニーまでしてしまうんですね。

たくみたくみ

管理人さんは、良く分ってるね?
「たくみ」もそのとおり!

女性とセックスする様な仲になっても、暗い中でマンコを指でまさぐって、すぐにセックスで果ててしまう繰り返しで、まともに彼女のマンコを見たことの無い男性が意外と多いのはご存知でしょうか?

クリトリスや膣が、どこにあって、どんな構造になっているのか?

膣の中はどうなっているのか?

見たい!知りたい!と思うのは、管理人だけではないと思います。

このページでは、そんな男性のために、

  • マンコの構造はどうなっているか?
  • マンコの観察探検プレイのやり方

などについて、まとめてみました。

たくみたくみ

「そら」!
「そら」のマンコを見せて、良く教えてくれる?

そらそら

「たくみ」って、ホントにバカなんだから...
そんなに簡単に、「そら」のマンコを見せられる訳ないでしょう!

まんこの構造

マンコ探検をする前に、予備知識として、マンコの構造を理解しておきましょう。

大陰唇シルエットが見える女性

脚を閉じていると、実は女性のマンコも貝の様に閉じているのです。

上の写真でうっすら見ている中央の縦線が、マンコを左右からしっかりと閉じている大陰唇の合わせ目です。

通常は、この様に、大陰唇がマンコ全体をカバーして、マンコをぴったりと塞いでいます。

(この閉じたマンコが、一番ステキじゃないかといつも思っています。)

たくみたくみ

管理人さんの言うこともわかるけど、「たくみ」はやっぱりマンコの中を見たいナ!

小陰唇が大きくて伸びている女性では、この様に足を延ばして大陰唇を閉じた状態にしても、小陰唇のビロビロ部分が、大陰唇の合わせ目からはみ出てしまっている女性もいます。

実は、ほぼ半数の女性の小陰唇が、大陰唇からはみ出している様ですから、どちらが普通なのかと言うことは無く、格好よくないなどと悩む必要もないと思います。

(管理人の独自調査では、141人中62人の女性の小陰唇がはみ出していました。)

そらそら

管理人さんって、すごい!
141人もの女性のマンコを見たことがあるのね?
「そら」の小陰唇のビロビロは、脚を閉じると見えなくなるわ!

たくみたくみ

ね~...「そら」!
やっぱり、お願い!
「そら」のマンコを見せてくれる?

そらそら

「たくみ」のバーカ!
でも、管理人さんが、マンコの細かい説明をするみたいだから、
仕方ないわ!
「そら」のマンコを見ながら、勉強してもイイわよ!

たくみたくみ

そう来なくっちゃ!
ありがとう「そら」!
こんど、食事をおごるよ。

両脚を広げて、大陰唇の合わせ目を広げてもらうと、マンコは下の図の様になっています。

マンコの外観と主要部分の説明図

脚をM字に開いてもらうと、一番上の毛の生えているところに、硬い骨があります。

恥骨と言う骨で、この周辺を恥丘と呼びます。

大陰唇は、脚を広げると、マンコの周りの広がってしまい、どこまでが大陰唇なのかなどと言うことが分からなくなってしまいますが、マンコ周辺の柔らかい部分が大陰唇と思って良いでしょう。

図では、マンコの周りの白っぽい部分とその周辺が、大陰唇です。

マンコの外形を形づくっているのは、小陰唇です。

個人差の大きな部位で、女性によって、その形や大きさが異なります。

左右で大きさの違いが顕著な女性もいます。

そらそら

「そら」の小陰唇は、小さめなのよ。
でも..ほら!..左側よりも、右側の小陰唇が少し大きいでしょう!
以前は、同じくらいの大きさだったけど、だんだん右のビロビロが大きくなってきたみたいなの。
オナニーのしすぎなのカモ...

たくみたくみ

「そら」!
ありがとう!
良く見えるよ。小陰唇の左右の違いも良く分かる。

その小陰唇の一番上の合わせ目の部分にあるのが、クリトリスです。

クリトリスは、通常、豆粒ほどの大きさで、包皮で覆われていることが多くあります。

小さくて、包皮に覆われていることから、クリトリスがどこにあるのか分からないと言うは話を良く聞きます。

包茎のペニスと同じ構造になっているので、小陰唇の合わせ目部分の包皮を剥いてみると、かわいいクリトリスが顔を出します。

クリトリスは、女性の一番敏感な部分ですから、AVの様に強く刺激するのは禁物です。

たくみたくみ

「そら」のクリトリスは、皮をかぶっていないね。
豆粒の様な丸い突起が、小陰唇の合わせ目のところに、はっきりと見えるよ!

そらそら

「恥ずかしい」って、これまで思ったことはあまりなかったけど、今はとっても「恥ずかし~い」。
「そら」のクリトリスは、本当は皮をかぶっているのよ!
いまは、「たくみ」にマンコを見られているから、興奮して大きくなっているの!
女の子のクリトリスは、男の子のおちんちんと同じで、大きくなることを覚えておいてね!

クリトリスの下に尿道口がありますが、これも見つけづらい存在です。

上の図では、マンコの結構上の方に描かれていますが、本当はもっと下にあります。

膣口のすぐ上あたりと言った方が、正解です。

たくみたくみ

もっと広げて、良く見せて!?
尿道口がどこにあるか...全然わからない???

そらそら

仕方ないわね...
じゃ...お風呂に来て!...
そんな体勢で、まんこの中が良く見えるの? もっとマンコの真下に顔を持って来て!
それじゃ~、行くわよ!!

たくみたくみ

「そら」!
ありがとう!
オシッコの出てくるところが、ハッキリ見れたよ。
おしっこが、温ったかいって事も良く分かった...

膣の入り口の膣口ですが、図の様にポッカリと穴が開いている様に見える女性はほとんどいません。

巨大挿入物を挿入して、膣口を拡張した後とか、プレイ直後でないと、このような表情は見せないと思います。

膣口は、位置的にも、図よりもっと下の肛門寄りに位置していて、マンコの下(肛門側)いっぱいいっぱいの場所にあると思ってください。

膣とアナルに同時に指を入れると、膣と直腸は薄皮1枚で隣り合っていると言うことを体感できるほど、膣は後ろ側にあります。

バルトリン腺とかスキーン腺とかの小さい穴があって、そこから愛液が出てきますが、これらを見つけるには至難の業ですので、割愛します。

そらそら

ゆびを入れてみても、いいわよ!

たくみたくみ

それじゃ、まず親指を膣に入れるよ!
そして、人差し指をアナルに入れていきます。
す..すごい...
管理人さんの言う通りなんだね。
こんなに隣り合っているなんて、指を入れてみないと、想像もできない..

マンコをくぱぁする方法と道具

女性にM字開脚してもらったり、大股開きしてもらっても、マンコの外観が見えるだけで、マンコの構造がすべて見れるものではありません。

大陰唇と小陰唇までは見えるのですが、通常その中にある尿道口や膣口などを見ることはできません。

クリトリスも、包皮の中に隠れていることが多いので、そのままでは見えない事が多いのです。

次の様なグッズを使えば、ハンズフリーでマンコをくぱぁする事ができて、マンコの構造をしっかりと見極めることができます。

ソフトSMの一環として、グッズを使ったマンコ探検プレイで、マンコと膣をじっくりと観察してみてはいかがでしょうか?

たくみたくみ

すご~い!
絶対やりたい!

そらそら

「たくみ」!
「そら」はSだってこと覚えてるの?
「たくみ」に付き合うのも、ほどほどにしておきたいけど...
Mも、少し楽しくなってきたみたい。
もう少し、付き合ってあげるわ!

【調教まん開きストラップ】の紹介

こんなのアリなの?

卑猥すぎる「調教まん開きストラップ」の紹介です。

調教まん開きストラップ(¥1,080)
調教まん開きストラップ卑猥すぎるソフトSMグッズ!
調教まん開きストラップの詳細はこちらのボタン

両側の小陰唇のビラビラを、クリップでつまんで、大腿に固定することで、マンコを御開帳するすごいストラップです。

ビラビラを挟むクリップには、ストッパーが付いているので、適度な力で小陰唇をつかんで、マンコを左右上下に開くことができます。

合計4つのクリップで、両側の小陰唇のビラビラを、上側と下側の4方向に引っ張った状態で固定するので、完全におっぴろげのマンコにできるだけでなく、クリップでビラビラをつかむ力も分散できるので、適度なクリップ力で挟むことができ、女性に大きな痛みを感じさせることなく使用できます。

調教まん開きストラップ

ベルトは合皮で出来ているので、やわらかくて弾力性があります。

汚れに強い事や、撥水性があるので、メンテナンス性も優れています。

「調教まん開きストラップ」は、マンコ御開帳によってその卑猥さを男性が楽しむだけでなく、女性に強い羞恥心を与えるため、ソフトSMの責めの道具としても使用することができます。

ストラップを着ける時は、女性は開脚している必要があります。

装着後に歩き回ったりすると、太腿ベルトがズレてしまいますので、開脚したままで、楽しむ様にして下さい。

たくみたくみ

腰にベルトを着けて、大腿ベルトをぶら下げれば、歩き回れるカモ?
「そら」! やってみてくれる?

そらそら

分かったわ。
「たくみ」が、買ってくれたら、やってみるわ。
マンコ全開で、歩き回るって...
話を聞くだけで、ゾクゾクしてきた!

【プッシークランプ】の紹介

マンコを広げて固定する「プッシークランプ」の紹介です。

いろいろ考えるものだと感心してしまうグッズです。

マンコを広げて固定するグッズは、そんなに多くなく、このプッシークランプはとても貴重な存在です。

ネジで締め具合の調整できるクランプが左右にあって、これでマンコを固定します。

プッシークランプ

この「プッシークランプ」で挟む部分は、大陰唇となります。

小陰唇のビロビロが大きくて伸ばすことのできる女性は、小陰唇を固定することができるカモ知れませんが、その時も大陰唇と一緒にまとめて固定するのが、安定して固定できる方法となります。

小陰唇だけを固定すると、メタルの重さで小陰唇が引っ張られることになり、不安定となり、最悪外れてしまいます。

プッシークランプを実際に装着した女性

上の写真は、実際にプッシークランプを装着した女性のものです。

大陰唇を、外側の隙間から引っ張り入れて固定するのは、少し手間がかかります。

また、大陰唇を挟んで固定するグッズですから、残念ながら小陰唇を広げる効果は限定的です。

でも、メタルでできた重厚グッズがマンコに装着された姿は、とても過激で卑猥な姿となり、男女ともに興奮を高めてくれるはずです。

たくみたくみ

「そら」!
これ、絶対やりたい!

そらそら

いいわよ!
痛くしない様にしてね!
写真は撮ってもいいわよ!

【SEXが10倍楽しくなるイス】の紹介

色々と楽しめる「SEXが10倍楽しくなるイス」の紹介です。

SEXが10倍楽しくなるイス(¥9,800)
SEXが10倍楽しくなるイスゴムバンド付きチェアでまんこ全開!
SEXが10倍楽しくなるイスの詳細はこちらのボタン

このイス...単なるイスではありません。

中央の座る部分にあたるところは、極太のゴムバンドで出来ているんです。

堅牢な鉄パイプで作られた枠の中に張られたゴムバンドの上に、腰を下ろすと、とても気持ち良く、ビュンビュンと身体が上下します。

この座面部分のゴムバンドは、3枚重ね仕様となっているので、安心して全体重を加えられるんです。

SEXが10倍楽しくなるイス

女性が、このコムバンドのイスに、縦方向に座って体を沈め込むと、ゴムバンドが左右に分かれて伸びる形となり、マンコ部分が、もうこれ以上広がらないと言うところまで、広げられてしまいます。

彼女の体重が、マンコを押し広げている状態なので、指でマンコを広げているのとは比べ物にならないくらい強い力で、広げられるのです。

イスの高さは、ほどほどにあります。

その椅子の中に、顔を入れてみましょう。

間近で、極限に広げられたマンコを見ることができるでしょう!

もうお気づきとは思いますが、このイスは、鑑賞するだけでなく、騎乗位でのセックスや、アナルへのピストン運動を容易にさせる効果がありますから、応用範囲は広いです。

そらそら

このイスは気に入ったわ!
いつも騎乗位セックスをすると、腰が疲れて、すぐに止めてしまっていたけど、これならずっと楽しめそう...

たくみたくみ

アナルを楽しむ時にもピストンがやりやすくなるね。
疲れることなくピストンできる感じ!

膣の中を探検する方法と道具

脚を広げてもらい、マンコを広げれば、マンコの外観はすべて見ることができます。

小陰唇を左右に広げて、マンコをくぱぁ状態にすれば、膣口までは観察することができすのですが、膣内にある膣壁の状態やGスポット、奥の方にある子宮は、見ることができません。

これらを観察するには、これまでに説明してきた器具ではムリで、他のグッズが必要となります。

これらの膣内探検グッズを膣の中に挿入して、内部を観察します。

そんなことのできるグッズを紹介しておきます。

【Gスポットラビアスプレッダー】の紹介

膣を大きく広げてくれる優れもの「Gスポットラビアスプレッダー」の紹介です。

Gスポットラビアスプレッダー(¥1,600)
Gスポットラビアスプレッダー膣口を強制開口!卑猥なビジュアル探索!
Gスポットラビアスプレッダーの詳細はこちらのボタン

初めて見た時に、このグッズが何なのかを言い当てることができれば、あなたはスゴイ想像力の持ち主だと思います。

まさか、このグッズの中央部分を、まんこの中心である膣の中に挿入して、膣を強制的に開口させておく道具だとは、思いもよらないと思います。

自在に曲げることのできるGスポットラビアスプレッダーは、ボディー本体にワイヤーが入っていて、どんな形にも変形してくれます。

Gスポットラビアスプレッダー

女性の膣に合わせた形状に変形させて、中央部分の曲がった部分を膣に挿入し、両端に開いたアーム部分を写真の様に大陰唇に乗せれば、Gスポットラビアスプレッダーは膣内に固定されます。

Gスポットラビアスプレッダーをいったん装着すれば、立っても座っても、また寝転がっても、簡単に外れることは無く、膣口が強制的に開きっぱなしとなります。

Gスポットラビアスプレッダーによって、開かれたマンコは、メチャクチャ卑猥に見えて、女性が感じる羞恥心もとても強いので、ソフトSMプレイにはピッタリなグッズと言えます。

Gスポットラビアスプレッダーを挿入した女性

クスコよりも自然に広がりますし、とても卑猥な眺めになるので、膣内探検プレイや撮影にも適していると思います。

上の写真は、Gスポットラビアスプレッダーを実際に使用している女性のものです。

装着方法の把握などの参考にして下さい。

たくみたくみ

スゴ~イ! 衝撃的~!
膣の中の方まで、見れるね。
絶対やりたい!

そらそら

女性も、膣の中がどうなっているのか、本当は興味があるの。
鏡を使って、中を見てみたいわ!

【姫万華鏡】の紹介

中までお見通し!「姫万華鏡」の紹介です。

透明なアクリルで作られた円柱です。

太さは3.5cmで、長さが20cm。

持った感じは、意外と大きいと言った感覚を受けます。

こんなもので、膣の中が見えるのか???

と思うカモ知れませんが、実はこれ、結構優れものなんです。

姫万華鏡を実際に挿入した女性

この女性の様に、マンコの膣に挿入して、懐中電灯で姫万華鏡の根元部分を照らすと、膣の内部が光で満たされて、膣壁や子宮までも、観察することができる様になります。

ペニスが膣に入ったときに、この膣壁を通過しているんだとか、奥の方で子宮に当たったときには、ここで子宮に到着するのかとか、観察しながら確認できるところがすごいです。

そらそら

この姫万華鏡は、膣へ挿入するだけで、気持ち良さそう!
結構なボリューム感がありそうだわ!
とっても楽しみ!

たくみたくみ

膣の中も良く見れて、気持ちもイイなんて、一石二鳥だね。
「たくみ」も楽しみにしているよ!

【開いて探検!マンクーパー】の紹介

「開いて探検!マンクーパー」の紹介です。

開いて探検!マンクーパー(¥1,420)
開いて探検!マンクーパーヴァギナを強制開口しながらライトアップ!
開いて探検!マンクーパーの詳細はこちらのボタン

マンクーパーは、マンボウの様な形をした透明な本体が特徴で、鑑賞用途だけでなく、取り付けられるミニローターによって、振動も楽しめる一石二鳥のグッズです。

透明ボディーの本体は、大小2つのサイズが同梱されているので、女性の膣のサイズに合った方を選んで使用することができます。

開いて探検!マンクーパー

この樹脂素材は、柔らかい素材なので、女性が痛みを感じることはありません。

付属のLEDライトを、本体にある穴に挿入すると、光が自動的に膣の奥の方へ送られて、中を見渡すことができる様になります。

クスコの様に、あからさまに、内部監察のために挿入するという感じではなく、おもちゃ感覚で使用できますから、女性のハードルも低くなるようです。

開いて探検!マンクーパーを実際に挿入した女性

たくみたくみ

「そら」!
「たくみ」は、管理人さんが紹介してくれたグッズを全部使って、「そら」のマンコをもっと勉強したい!

そらそら

そうね!
全部安いし、やってみてもいいわよ!
ごはんおごるのを忘れないでね!